FC2ブログ
プロフィール

grid-header1

Author:Sanyo
¡ Bienvenido a mi pagina !

Un chico enamorado de la comunicacion o la Radio, Transcurridos 50 años de mi primera licencia no ha cambiado mi modo de pensar.

Empecé Radio afición en 1958 y luego estaba divirtiendo lo.
Miren la página de QRZ.com y JA1COR
Esperen poco ya que todavía no he preparado la pagina escrita en castellano.

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

146

HI-FI SSB でなくても良いんだけど! (オーディオ処理に関して)

オーディオプロセッシング 最初に断っておきますが私は豪華なオーディオ用のマイクや、付加装置を無線機につなげて楽しむ趣味はありません。 あくまでも、聞きやすくて自然な、それこそアームチェアコピーの出来るSSB信号で国内、国外とのラグチューが楽しめればと願っています。そのために簡便でも有効な手段があればと思い、試行錯誤は今までやってきました。昨日、の日曜日、太陽黒点が減少したにもかかわらず、28でLUの... <a href="http://blog-imgs-31.fc2.com/v/a/c/vacaconajo/lw7eoi.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-31.fc2.com/v/a/c/vacaconajo/lw7eois.jpg" alt="lw7eoi" border="0" width="399" height="299" /></a><br /><span style="color:#000000">オーディオプロセッシング<br /> 最初に断っておきますが私は豪華なオーディオ用のマイクや、付加装置を無線機につなげて楽しむ趣味はありません。 あくまでも、聞きやすくて自然な、それこそアームチェアコピーの出来るSSB信号で国内、国外とのラグチューが楽しめればと願っています。そのために簡便でも有効な手段があればと思い、試行錯誤は今までやってきました。<br /><br />昨日、の日曜日、太陽黒点が減少したにもかかわらず、28でLUのラグチューが聞こえたのでブレークしてラウンドQSOの仲間入りをさせてもらった。<br /> 写真は片方の局、LW7EOI Sebastianのシャックであり、特になんということもないが<br />たまたま、当局のオーディオ処理に使っているものと同じものを使用していたので興味を持って少し話し込んだ。<br /> リグの下、横一列に狭いパネルが並んでいるのがそのオーディオ処理のユニット達である。左からプリアンプ(メータの青い照明が特徴)MIC800、イコライザーFBQ800、プロセッサーFEX800、そしてヘッドフォンアンプAMP800およびマイク(型番不明)で共にBehringer 製の入門用システムである。<br /> <br /> <br /> さて、変わって当局の場合であるがこの中のプリアンプMIC800とプロセッサFEX800のみを使用している。そしてコンデンサマイクは同じメーカーのC-3を使っていてもう二年ぐらい経過した。(リグは最近オークションで手に入れた756pro2)<br /><br /> 当局が気に入っている理由は以下である。<br /><br />1 スペースを有効に使える。(小さくてシャックの中に配置しやすい)<br />2 回路は優秀である。(実物内部を追っかけてみたが最先端の電子部品で構成され、電気的には安定している。)<br />3 機能は豊富である。(多すぎて誤使用の可能性はあるが)<br />4 値段が圧倒的に安い。(実売価格で5kを割るユニットもあり)<br /><br />デメリットは チャチでおもちゃっぽい。(プラスティックケースのせい?)機能が多すぎて誤使用の可能性があるなど。<br /><br />では何のために使っているかというと<br /><br />1 いっぺん、まともなファントム電源使用のコンデンサマイクを使ってみたかった。<br />2 無線機に過大入力が入らないよう、制限が出来る。(プリアンプにはファントム電源とともにLimitterが入っている。<br />3 無線機に使用しても回り込みの可能性の少ないものがほしかった。(合格!)<br />4 プロセッサに内蔵の良質のホールトーン(残響)を加えることが出来る。(仕様によると24bit 48khzサンプリングによる残響とのこと   一般には、アナウンススタディオに近い数10-100msec程度の残響を適切なレベルで加えることにより了解度を損なわず、無反響の部屋に比べ、自然な聞きやすい音声が得られるといわれている)<br /><br /> その昔、電子楽器などで残響を加えるためにスプリング式の残響付加装置などを使うなど苦労があったが、いずれも満足には程遠いものであった。いまやデジタル方式(A-D,D-A変換とメモリーによる)で良質のものが得られるようになった、しかもこの値段で!<br /> 自分でもリミッティングAMPのようなものは何度も作ってきたが良質の残響の付加などは不可能であったので、この機能が気軽に使えるのはありがたい。<br /><br />ということで、極く廉価の商品にもかかわらず、私にとっては満足度の高い、付加装置である。<br />ただし、この手の付加装置は使い方によってはいかにも品のないそれこそ、銭湯の中でしゃべっているみたいになるので品良く使わないと折角の貴局のイメージを壊すことになりますので心してご使用を!<br /> <br /> それと、なぜ当局はイコライザーを使わないかというと、無線局に許されたAF帯域3khzというのはいかにも狭くて経験的に云って普通のイコライザーでは何ともならない印象が強く、最近はあまり触りたくない気持ちが強くなっているのが理由である。低音カットのフィルターはマイクの近接効果などを考えて必需なものだが、それは当然プリアンプに含まれている。<br /> <br /> 使って見られる諸兄にはくれぐれも品良くほどほどにと願っています。  尚、私はBehringer の回し者ではないのでこれが一番とは云いませんが値段が、ほんとに安いので、内容を良く理解されて、内蔵している機能の一部でも有効に使えたら元が取れると思います、以上耳より情報でーす。<br /><br /> おっと、もうひとつ蛇足だが、 右下はお茶のセットだが、この局はLUなので、マテ茶のセットである。茶碗状の入れ物にマテ茶のはっぱをいれ、お湯を注ぎ、ボンビージャという先端に細かい穴があいた吸い口を差込み、これを口にくわえてすする。 茶碗が急須を兼ねているような構造だ。 これをチュパチュパやりながらラグチューするのは格別なんでしょう。<br /><br />3年後の追記<br /> このシステムは依然として愛用していまして、コスパは最高だと思っています。<br />一つ、ご参考までに追加しますと、放送局のアナウンススタヂオは0.15~0.2秒で-60dbに減衰する程度の残響になるように設計されているようです。 何分、感覚的なものなので測定してそうなるようにする必要もないのですが、何人かに試してみた時には(短波の交信では環境の再現性が一定しないのでEchoLinkで話してレポートをもらった。ーー Echolinkは信号レベルが低いときにSNが劣化するなど短波でのSSB通信に類似部分もあるので)<br /> いただいたレポートでは断然、無残響より印象が良い、了解度も上がるといわれて驚いたことが有ります。 ローカル局などに試してみてください。 まあ、カラオケと同じでボロ隠し効果といえばそのとおりですが、放送局のアナウンス室などはそういう残響特性になっているようなので。<br /><br /></span>
145

HFのコンデションが戻ってきた?

ここんとこ、雪が降ったり寒い日が続いてパッとしないがHFのハイバンドは戻ってきた感じがある。今朝、日曜日の朝だが、21のビーコンを聞いたらLUが強く入っていたのでCQを出したが誰も呼んでくれず、更にCQをやけくそになって叫んでいたらかわいそうだと思ったのかZP5VIAカルロスが呼んできてくれた。59でよく入っているが不思議なことに終わったあとも誰も呼ばない。 で、こんどは28はどうかとあがってみると、CXがでてい... <span style="color:#000000">ここんとこ、雪が降ったり寒い日が続いてパッとしないがHFのハイバンドは戻ってきた感じがある。<br />今朝、日曜日の朝だが、21のビーコンを聞いたらLUが強く入っていたのでCQを出したが誰も呼んでくれず、更にCQをやけくそになって叫んでいたら<br />かわいそうだと思ったのかZP5VIAカルロスが呼んできてくれた。59でよく入っているが不思議なことに終わったあとも誰も呼ばない。<br /> で、こんどは28はどうかとあがってみると、CXがでていたので呼ぶとこれもばっちり出来たんだが、なぜかこちらも出ている局が少ない。 <br /> あっちは土曜の夜なのになと思って更にワッチしているとスペイン語のラグチューが聞こえ、ブレークすると<br />LU4ETO セルヒオで前に交信した相手、その時もこのブログをみているとおっしゃった方で、今日も早いとこ、ブログにスペイン語訳を付けてくれとのこと。<br />能力の問題もあり、なかなか出来ないんだと言い訳する。(ほんとはやる気なし)で、彼のQRZ.comを見ると珍しくも当局にも負けず劣らずのシャックの汚さだ。 うれしい。 しかしQSLカードとおぼしきイメージを見て驚いた。 <br /><br /><strong>これはなんだ!</strong> うっかり、意味を尋ねて延々と解説されたら厄介(恐らく理解できないか)だと思ったので、平静を装い、変わっているね!とだけいっておいた。<br /> 次回迄にこのページを見てくれたら、簡単にわかる様に説明していただこうと思う。あまり、高邁で、深遠な説明をされたら弱っちゃうけどな。<br /><a href="http://blog-imgs-31.fc2.com/v/a/c/vacaconajo/lu4eto.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-31.fc2.com/v/a/c/vacaconajo/lu4etos.jpg" alt="lu4etoqsl" border="0" width="438" height="299" /></a><br /><br />この絵はどういう意味? セルヒオ、やさしく説明してくれ( &iquest;Que significa esto ?  Sergio, Espliqueme de manera sencilla.) </span>
144

アンテナは高ければよいというものでは無いんだ!

NVISアンテナって何? めちゃ低くてもOKなんだそうな。実はひょんなことからこのアンテナの存在を知った。 それはラグチュウ相手のJH1EAIが最近本宅に建てたアンテナが極めて快調に働いていて、そのアンテナの説明を聞いてびっくり、1/2DPの少し下に反射エレメントを設置したのだそうだが、その電波の強さに驚き、WEBを調べたところ、本人は知らなかったようなのだがそのアンテナは近距離通信専用にデザインされた... <a href="http://blog-imgs-31.fc2.com/v/a/c/vacaconajo/nvis.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-31.fc2.com/v/a/c/vacaconajo/nviss.jpg" alt="NVIS" border="0" width="448" height="226" /></a><br /><br /><span style="color:#000000"><a href="https://blog.fc2.com/tag/NVIS%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%8A" class="tagword">NVISアンテナ</a>って何? めちゃ低くてもOKなんだそうな。<br /><br />実はひょんなことからこのアンテナの存在を知った。 それはラグチュウ相手のJH1EAIが最近本宅に建てたアンテナが極めて快調に働いていて、そのアンテナの説明を聞いてびっくり、1/2DPの少し下に反射エレメントを設置したのだそうだが、その電波の強さに驚き、WEBを調べたところ、本人は知らなかったようなのだがそのアンテナは近距離通信専用にデザインされたアンテナとして結構有名なものと、瓜二つだったようなのである。<br /> それはNVIS(Near Vertical Incidence Skywave)近垂直放射空間波用アンテナということで、(日本語でも英語でも何のこっちゃだな)このNVIS通信とは何のことは無い、近距離で山越えで安定した通信をするもので、HF帯ローバンドで丁度真上に輻射し電離層反射を利用する。<br /> ということで、自分で言うのも恥ずかしいが、我輩のアンテナなんぞ、最初から真上にしか電波が出ないものばかりで、もうやってるよ、と言いたいぐらいだが、米軍などでは重要な通信方式として古くから研究されているらしい。(確かに山の反対側と交信したい時、V,Uなどでは役に立たないし、HFはスキップの可能性もある)<br /> そして、我々も80メータや40メータでの運用は一般には国内ラグチュウが主となるので案外この方式はもっと受け入れられて良いように思う。<br /> アンテナが低くても良いという最大の魅力以外に、(Wの試用レポによると)低角度で入射する近隣雑音が減少し、さらに低角度で輻射するエネルギーが減少することにより、近隣へのインターフェアが減少するなどいいことずくめなんだそうだ。<br /> イラストのアンテナはごくシンプルなNVIS用のアンテナで簡単に作れると思うが(真上向け2エレ八木もどき?)<br />本格的にはもうちょっと手の混んだものがある。いずれも高さはごく低くてよく、低すぎるので気をつけなくてはいけない程である。ご利益がありそうでやってみたいが、当局での実現の可能性ははてさて。<br /> (NVISでWeb検索をすると沢山資料が出てくる。 しらなかったな!)<br />後のイラストのsuper gain NVISの方など、実に魅力的!!</span>
143

がんばれ Susan Aloha to you!

朝、バンドをワッチするもどうやらハイバンドの冬枯れも本格的なようで、21でKH6が聞こえるぐらいで、18も28も何も聞こえない。  当局の設備も概ね7メガから50メガまで使用に耐えるのだが、28メガだけはマストテッペンのATUが自分の電波で回り込む時があり、何とかしなくてはと気に懸かっていたので アー、アー、テストなんてやっていたら、いきなり、野太いおじさんの声、(だと思った)で ”どなた?こちら... <a href="http://blog-imgs-31.fc2.com/v/a/c/vacaconajo/w7kfi.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-31.fc2.com/v/a/c/vacaconajo/w7kfi.jpg" alt="susan" border="0" width="400" height="300" /></a><br /><span style="color:#000000">朝、バンドをワッチするもどうやらハイバンドの冬枯れも本格的なようで、21でKH6が聞こえるぐらいで、18も28も何も聞こえない。 <br /> 当局の設備も概ね7メガから50メガまで使用に耐えるのだが、28メガだけはマストテッペンのATUが自分の電波で回り込む時があり、何とかしなくてはと気に懸かっていたので<br /> アー、アー、テストなんてやっていたら、いきなり、野太いおじさんの声、(だと思った)で ”どなた?こちらW7KF・・そっちの電波は凄く強く入ってるんだけど” と 59+の強力な信号が飛び込んできた。 <br /> 早速交信に入ると彼(彼女)はSusan W7KFI/KH6で20w+G5RVでホノルルの近くでボートからだとのこと。<br /> 交信終了後、QRZを見てやはり、名前の通りYL局だと確認したが失礼ながら声からはおっさんとしか判断できなかったし、QRZに書いてある中身のように面白そうなレディとは思えず、残念ながら短くQSOを終えてしまった。<br />76のおばさんでペットのオームと一緒に世界中を船旅されているようだが、西洋人にはこんな感じの逞しいおばさんがいるんだなと、感心してしまう。(確か以前にも男でもきついバイクのハードな遠距離ツアーを続けているW7のYL局と交信したことがある。)<br /> 当局のロケーションのせいだけではなく、彼女の電波は強力なので皆様、聞こえていましたら呼んでやってください。 きっと面白い話をしてくれると思いますので。</span>
142

覆面するかい?

自分のブログが面白くないと、正直に前回書いたのだが、その理由の一つは恐らく、奥歯に物が挟まっているからであろう。インターネットの世界では最初から覆面紳士、淑女が大手を振って闊歩し、言いたい放題、人のことなどどうでもええとやってきているが、こちらハムでコールサインで身分が割れてしまっている者としては、いろいろ、考えて発言せざるを得ない。 もちろん、かまわないという人もおられ、オンエアーでも、こんな話... <a href="http://blog-imgs-31.fc2.com/v/a/c/vacaconajo/fukumen.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-31.fc2.com/v/a/c/vacaconajo/fukumen.jpg" alt="fukumen" border="0" width="297" height="225" /></a><br /><span style="color:#000000">自分のブログが面白くないと、正直に前回書いたのだが、その理由の一つは恐らく、奥歯に物が挟まっているからであろう。<br />インターネットの世界では最初から覆面紳士、淑女が大手を振って闊歩し、言いたい放題、人のことなどどうでもええとやってきているが、こちらハムでコールサインで身分が割れてしまっている者としては、いろいろ、考えて発言せざるを得ない。 もちろん、かまわないという人もおられ、オンエアーでも、こんな話して良いのか?電波法に触れないか?と首をかしげる様なテーマや立場をあからさまにされるOMも居るが弱虫の自分は、そうしたくない。<br /> <br /> インターネットの無い時代の、ハムから始まってその後インターネットの世界に入られた皆さんは恐らく同じようなジレンマのようなものにぶつかり、悩まれて居られる方も多いのではと思う。<br /> その採り得る二つの立場、即ち、 全部公開、ハムのコールサインの如く全てをさらけ出す立場、と 覆面で全く、身分を隠す(むかしアンカバー局がいたが、あれとほぼ同じ)があるが、<br />どちらも一長一短あり、また二刀流というのもあるが好みもあるのでどれを採るべきかは難しい。そして、自分の気分としては、覆面姿で正しいことを言うのも良いとはおもうが、それをするのには何故か躊躇がある。<br /> しかし、良く考えると、日本でもつい数十年前迄いや、今でもあるような気がするが、政治的、宗教的立場によっては危険人物扱いがあったわけで、覆面姿でないとある範疇のテーマに関しては意見がいえない状況は現に今の日本でもまかり通っている。(具体的に云えないが例えば特定の宗教団体などに言及することは考えなくてはならない。) <br /><br /> 自分としてはハムとして顔を隠さない出発をした以上、奥歯に物が挟まっていたり、面白くないと言われたりしてもじっと歯を食いしばって、ブログ上では話したいことの何分の一しか表現できなくてもおずおずと稚拙に思いを表現していくしかないかなと思うのである。</span>
  • Date : 2012-01-05 (Thu)
  • Category : 未分類
141

明けましておめでとう御座います。

皆様 明けましておめでとう御座います。面白くも無いブログではありますが、(謙遜でなく本当にそうおもう)今年もたまには見てやってください。 さて、新年早々、おとそも頂かないうちに電波をぶっ放すと、28メガで応答がありやした。ただし、お相手のLU1FAMのQRZではこの写真がありましたので、載せておきます。PJ4がどこかも知りませんが、PJ4からのオンエアーではありません。彼Lucasが今年最初の交信相手... <a href="http://blog-imgs-31.fc2.com/v/a/c/vacaconajo/lu1fam.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-31.fc2.com/v/a/c/vacaconajo/lu1fams.jpg" alt="lu1fam" border="0" width="450" height="290" /></a><br /><span style="color:#000000">皆様 明けましておめでとう御座います。<br />面白くも無いブログではありますが、(謙遜でなく本当にそうおもう)今年もたまには見てやってください。<br /> さて、新年早々、おとそも頂かないうちに電波をぶっ放すと、28メガで応答がありやした。ただし、お相手のLU1FAMのQRZではこの写真がありましたので、載せておきます。PJ4がどこかも知りませんが、PJ4からのオンエアーではありません。<br />彼Lucasが今年最初の交信相手で、あちらからは新年おめでとう Feliz A&ntilde;o Nuevo!といってきたが、まだ年が明けるまであと1時間半とのこと。 年をまたいでのこういう交信がHamらしいので好きである。 <br />このあと、さらにウルグァイのCX2DDP Hectorも呼んできたが、彼の口からは日本もこの一年大変なことがあったが来年こそ、良い年になってもらいたいといわれた。<br /> 今や世界中、あらゆるところで、何が起きているか知ることが出来る 時代だが、各地で生活している我々、一人一人がどんなことを考えているのか、オープンに直接語りかけられるハムの存在意義はむしろ高まっていると思うのは自分だけなのだろうか?<br /> 諸兄の多様なるアクティビィティ向上を願って新年の挨拶とさせていただきます。</span>
    Return to Pagetop