プロフィール

grid-header1

Author:Sanyo
¡ Bienvenido a mi pagina !

Un chico enamorado de la comunicacion o la Radio, Transcurridos 50 años de mi primera licencia no ha cambiado mi modo de pensar.

Empecé Radio afición en 1958 y luego estaba divirtiendo lo.
Miren la página de QRZ.com y JA1COR
Esperen poco ya que todavía no he preparado la pagina escrita en castellano.

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

305

Cob-Web アンテナとは?

cobweb2.jpg



2.7メートル四方! だと。

今日、14のSSBでZL3JAS ニュージーランド、クライストチャーチのJasonと交信した、其処は数年前、地震で中心部の教会付近が倒壊し日本人も亡くなったところだが、私が行ったのはその前であり、洒落た教会があって賑わっていた。
 彼の設備はKWとCob-Web(蜘蛛の巣)というアンテナで、無指向性で水平偏波だという。 出力の割にそれほど信号は強くはなかったがそのアンテナは初耳だったので調べてみた。


cobweb3.jpg

 マルチバンドで使えるとのことだが、図のようにその中の一つのエレメントを取り出すと、半波長フォールデットダイポール であり、それをベントしてあるので8の字が強く出ないと思われ、無指向性に近くなるのだろう。 
 そして、フォールデットになっている分、インピーダンスが高いので、それらをパラレル接続にしても給電点のインピーダンスが低くなり過ぎないのであろうと推察した。
小型であるし(クワッドが一波長のループに対し、エレメント長1/2であり、面積では1/4)、回さないで使う事ができ、フルサイズであるから能率も下がらずに使えるのであろう。出来るだけ小型で、効率がよく、無指向性で良いという用途では結構、いけそうである。
 
 西洋で流行っていてJAではあまりポピュラーで無いアンテナとして、HEXビームやMOXがあるが、どちらも2エレ、ベントしたエレメントによるビームであり、形状はyagiに比し小さいがマルチバンドでもコイルを含まず、けっこうよく飛んでいるように見える。

  このCob-Webも同じくコイル無しでマルチバンド化されていて、私見ではこれらの割りと自作に向いたアンテナは、市販のコイルを含んだ結構高価なマルチバンドアンテナと比較しても低損失であるなど、長所も多く、充分対抗できると思う・
 スペース不足など制限がありアンテナの条件が厳しいJA局などでは、もっと採用されて然るべしと思う。

cobweb1.jpg

 
スポンサーサイト
6

Comment

  1. JA1KIH Taka

    JA1KIH Taka

    2014-11-29 (Sat) 08:32

    面白いアンテナですね。 交信したことはありませんが、フルサイズの広帯域でSWRの低い使いやすそうです。 MOXON(MOX)やHEXは最近よく聞きますね。 なぜ、日本では流行らないのか、多分蜘蛛の巣的な外観が住宅地では合わないのかもしれません。
  2. Sanyo

    Sanyo

    2014-11-29 (Sat) 09:37


    開局当時、見かけた低いトップロードバーチカルのイメージ(地味、飛ばない)があって、その頃を知る人には、好まれ無いかも知れませんね。
    理由は聞きませんでしたが、 ZLやVKでは街を歩いても大きいアンテナを見かけることが少ないことから景観保護の条例で大きいアンテナが建てられないのかもしれません。
     私のようにCWが苦手な人間はCWでの交信中は忙しくてアンテナの方向を気にしていられませんのでこういう無指向性の方が良い場合もありそうです。それと案外垂直系のアンテナは考えなくてはいけない部分が多くて難しいですが、こういう水平偏波の平衡型のものは問題が少ないように思います。実際、この局もkwで運用していましたので丈夫なアンテナといえるのではないかと思います。
  3. JA1QVM

    JA1QVM

    2014-11-29 (Sat) 21:34

    何年か前まで50MHzの移動用に使っていた、フォールデット・スクェアローにソックリです。
    今の8エレ/デルタ・ループのビームパターンを取りたくて、カミサンに担がせて遊んでました。
    性能的には水平偏波の殆ど無指向性です。
    SWRは本来のスクェアローはインピが可也低いのですが、フォールデットにすると50ohm付近に上がってきて使い易いアンテナになります。
  4. Sanyo

    Sanyo

    2014-11-29 (Sat) 23:37

    そうか、スクエアローのマルチバンド化したものだったか。 思いつきそうだけどあまり実用に供しているのは聞いたことなかったな。
  5. -

    2014-12-14 (Sun) 19:16

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
  6. Sanyo

    Sanyo

    2014-12-14 (Sun) 21:37

    > CORさん ご無沙汰致しております。
    > 先程は電話を頂き有難う御座いました。
    >
    > 電話にてお話した件、ブログのアドレスを報告いたしますので、確認しアドバイスをお願い致します。
    >
    >
    > http://zhongye20063.wordpress.com/
    >
    > Natural radio on Fault belt ( Ultra-low frequency electromagnetic monitoring & Schumann resonance observation Tokyo Japan)
    >
    > と云う名前のブログです。
    >
    > 管理者だけ表示を許可にチェックを入れておりますので問題はないと思いますが、もしNGの場合はコメント欄より削除願います。

    ブログを見ました。 まだ読んでいませんが、読ませていただきます。 有難うございました。
     JA1COR

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop