FC2ブログ
プロフィール

grid-header1

Author:Sanyo
¡ Bienvenido a mi pagina !

Un chico enamorado de la comunicacion o la Radio, Transcurridos 50 años de mi primera licencia no ha cambiado mi modo de pensar.

Empecé Radio afición en 1958 y luego estaba divirtiendo lo.
Miren la página de QRZ.com y JA1COR
Esperen poco ya que todavía no he preparado la pagina escrita en castellano.

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

327

スマホでEcholink(続き)



お空のコンディションも芳しくないようなので、暇つぶしにスマホでEchoLinkを久しぶりに楽しんだ。 何で、SkypeでなくてEcholinkなのかというと、そこは長年のハムであるからして節操もなくただの電話ごっこぽいのはやりたくないというような意識があるのかも。
 どこが違うかということだが時代は変わってもコールサインがあれば、世界中どこに行ってもやあやあ、と声がかけられる(筈!)と信じたいのである。

EchoLinkではCXのラウンドにいきなり割り込んだが、怒られもしないし実に快適で音もいいし、向こうでもよく聞こえているとのこと。 音質などだいぶ改良されたと思う。 前はしょっちゅうぶつ切れになったが、それは皆無だ。 でもあまりにもよく聞こえるので、語学の初心者は足がすくんでしまうかも。

なお、蛇足かも知れないがこの局のようにRFゲートウェイを持つリンク局またはリピータ局(コールサインの後にLまたはRがつく)にコネクトした場合、スタンバイ時、一瞬、ブレーキングタイムを置いて、RF経由で参入局がいるか、確認するのが望ましい。

 最初に使ったのは2006年というのがE-QSLのログに残っているので今や9年も使っているようだ。最初のうちは無線での交信に対して気が引けたのかログに書いてないのが多いのであるいはもっと昔から使っていたかも。
東京からだというと初めての相手であっても歓迎してくれる。 日本人と話せるのは嬉しいようだ。 ここのところ、CXも天候が不順だとのこと。

 地球の正反対に位置しているので何かと面白いことが多い。 時間と季節は逆だが、球体の真逆の位置だから潮の満ち干きはおなじになる(筈!)だろうし、北と南の違いはあるが緯度は同じになるので同様に温暖な気候の筈だ。

 HFのピーピーギャ―ギャーとこういうのが同じシャックにあって、両方共愛用しているんだから、側で見ている非ハムの人間には訳がわからないだろうな―。
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop