FC2ブログ
プロフィール

grid-header1

Author:Sanyo
¡ Bienvenido a mi pagina !

Un chico enamorado de la comunicacion o la Radio, Transcurridos 50 años de mi primera licencia no ha cambiado mi modo de pensar.

Empecé Radio afición en 1958 y luego estaba divirtiendo lo.
Miren la página de QRZ.com y JA1COR
Esperen poco ya que todavía no he preparado la pagina escrita en castellano.

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

330

一億火の玉に、なんてやだよ。



当ブログのネーミングもかなり、恥ずかしいものではあるが、今回の内閣改造で「1億総活躍相」 ができるという。 
 なんとも恥ずかしい気がするのは自分だけなのだろうか。 一つには自分のように戦争中に生まれた人間でも 「本土決戦、一億総玉砕!」の言葉は知っていてそれを連想させ、一人だけ、後ろ向きになることを許さない、戦時の思想動員を思い起こさせるからだと思う。
 よくもこんな名称をつけようと思いついたものである。
 自分は一億分の一ではあるが、ひとくくりにされてたまるかと思う気持ちがある。たぶん、これをお読みの諸兄も同じだと思う。

  ところで連日、現に我が国で活躍している科学者がノーベル賞を受賞しているのは実に嬉しい。
最近の受賞者の中には若い頃はエリートでなくても地道に努力された方もおられてそれは自分のことのように嬉しい。 そして、大きなプロジェクトで大きな仕事を為された方には恐らく沢山の協力者が居てその人々たちの努力なしには決して成し遂げられなかったと思うので其の方たちにもおめでとうを言いたい。
 
今回も、素粒子関連の研究で2002年受賞の小柴教授の後を引き継いだ 梶田 教授の受賞には世界最大の光電子増倍管が大きな役割を果たしたと思う。
 自分は50何年か前、就職して初めて配属された放射線関連の部所で始めて触ったのがPhilips製の光電子増倍管、フォトマルで先っちょにシンチレータという放射線が当たると発光する板をつけて組み立てる作業をしたことがあった。

  当時は国産のメーカで後発であった浜松テレビ(現在の浜松フォトニクス)は未だ評価されていず、経営は大変だったのではと思う。 そして事故も起きた。2001年,11月、特注のフォトマル6777本が一瞬にして破壊されてしまったこともあった。

 一般には真空管は使われなくなってしまったが 真空管をこよなく愛用したハムとしては、この管球もそうした技術を基にしていると思うし、真空管にしか出来ないものがまだあるだろうということで、そうしたお仕事に携わり、技術を継承されている皆様に敬意を表したいと思います。

追記
 気になったので光電子増倍管、フォトマルの歴史を調べてみたら、前述の浜松フォトニクスがPDFで公表しているものがあり、それによると、フォトマルは光電管と呼ばれる、光を電気に替えるユニットが先に発明されていて、その後、その電気(光電子)を増倍する部分が発明され、それを組み込んで合体させたもので、光電管は1913年、に発明され、その後、浜松テレビが1953年にこの分野に参入、次々と光電管や各種のフォトマルが開発されたとのこと。
  光電管からだと、100年の歴史を持つ、部品で、当初から、我々の目の代わりになる重要な素子として映画、医療、などを始め沢山の分野で使用され、現在でも活躍しているわけですから、真空管の仲間としては長期に活躍して大きな仕事を成し遂げている頼りがいあるパーツなんですねー。(今は一般用には半導体光センサーが大量に使用されている)
スポンサーサイト
  • Date : 2015-10-07 (Wed)
  • Category : 未分類
3

Comment

  1. JA1KIH Taka

    JA1KIH Taka

    2015-10-10 (Sat) 11:52

    一億総活躍を聞いたとき何なのか全く意味不明でした。恐らく、アベノミクス失敗はじめ思うように行かないのでみんなで渡れば怖くない・・と言うことではないでしょうか? いずれにしても総玉砕を連想させる言葉は避けて欲しかったです。
  2. Sanyo/JA1COR

    Sanyo/JA1COR

    2015-10-10 (Sat) 15:20

    Minister in Charge of Promoting Dynamic Engagement of All Citizens.
    朝日新聞によると英訳はこうなるらしいが、一億は入っていませんね。
     だけど、これってこうしたいと総理が言っても周りから、ちょっと!という声は出なかったんですかね。 ホントに裸の王様がこの国にいて、誰も止められない?
  3. JA1KIH Taka

    JA1KIH Taka

    2015-10-10 (Sat) 17:39

    現時点では1.2685億人なので一億人とは何年も先の話か、まるめて言っているか、それとなく一億と言っているのか、分かりませんね。英訳も意味不明ですね。今度Wの友人に聞いてどんな反応があるか楽しみです。 
    脱原発を主張していた自民党議員が大臣になったとたん内閣の方針に従うと言うあたり戦前の日本と全く同じ、総玉砕へどんどん進んでいる感じがしてなりません。TPPも大宣伝オンパレード、ISDS条項などはどこかに飛んでいった感じです。

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop