プロフィール

grid-header1

Author:Sanyo
¡ Bienvenido a mi pagina !

Un chico enamorado de la comunicacion o la Radio, Transcurridos 50 años de mi primera licencia no ha cambiado mi modo de pensar.

Empecé Radio afición en 1958 y luego estaba divirtiendo lo.
Miren la página de QRZ.com y JA1COR
Esperen poco ya que todavía no he preparado la pagina escrita en castellano.

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

359

さて、新アンテナの性能は?


表をクリックで拡大。


さて建設したばかりのアンテナの評価であるが、元々、南米とのラグチューを楽しみにしていたので、秋のコンディションを待ち構えていた。 先日の大きな太陽フレアーの出現以降、どんなことに
なるか、楽しみにしていた。 その時期から今日まで約10日ほどのログを示して、実使用状態から評価して、みたい。

    当局の設備  アンテナ 工人舎 KA1-204L (4エレ、14~50Mhz) 地上高15m
              TRX ICOM IC756p2, 100w
    期間      2017,9,10ー9,20 10日間、
    モード     SSBのみ

⦿ ログを見てお判りのように、9/11の朝、15mでCE7が今秋始めて聞こえた後、毎朝のようにワッチ、そして、CQの連呼を続けたが、殆ど、呼ばれることはなく、やむなく聞こえた局を呼んだり、他局と交信中の局にブレークなどして交信開始。

⦿ 相手局はKWの局が多いが、ベアフットも居て、それらも了解度など、問題はなかった。15mがノイズも少なく、QRMもなかったせいであろう。 毎日のように朝食前のラグチューが楽しめたし、尻切れはなかった。

⦿ 交信中、自局の周辺の周波数には当局のようにQSOしている局は見当たらず、恐らく、JAの局は気づいていないのかもしれない。 (当局クラスターなどを利用しないせいか?)

⦿ 今回のオープンは21メガのショートパス主体であったが、9/20には14メガでEUのロングパス(DL5)がやたら強力(9+20)に入っていて、これからの楽しみになるかも、と思った。 他のバンドはほとんど試せていない。

⦿ もう一つ感想だが、伝搬が良くていくらCQを出しても、呼んでこない。 そして彼らの方からも、強力な電波でCQを出している局にも(CQ Jaにも)誰も取り合ってあげない。 
 暇にしていてもラグチューの相手をしてあげようとは思わない局が多くなっているのかな-悲しい

感覚としては、こんどのアンテナは当局としては、合格の部に入ると思う。 このコンディションでも、ベアフットでDXとのラグチューが楽しめそうだし、耳も良いと思う。 低い地上高にしては上出来である。 耐久性等不明な点は残るが。 
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop